« 君が代不起立訴訟東京地裁不当判決 | トップページ | 日弁連シンポジウムと品川正治氏講演(予定) »

2007年6月22日 (金)

NHKクローズアップ現代「“集団自決”62年目の証言」

 車を運転しながらテレビの音声だけ(画面は見ていませんでした。念のため)を聞いていました。

 そうしたら、教科書検定で、集団自決が日本軍の命令だったと理解される部分について、削除すべし旨の検定意見が付されたという話題が耳に飛び込んできました。(あとで、NHKのクローズアップ現代だったことが分かりました)

 それだけでも、何を歴史の事実を隠そうとしているんだと怒りがわきました。

 しかし、さらに、沖縄の思いを現地で拾い集めたレポートを聞き、そして、具体的には、子どもたちを含む親族を殺害せざるをえなかった人の話等々を聞きながら、私の怒りは極めて浅いものだったと反省いたしました。

 「沖縄の人たちは、根こそぎ軍に駆り出されて働いていた、そのため軍の秘密を知ってしまっていた、捕虜になればスパイになる、スパイならないためには自決するしかなかった。」こういう事実を突きつけられると、もう言葉がありません。

 それほど長い番組ではなかったのに、心にずしんと重い物が残りました。

 この歴史的事実を後世に残さないといけない、その努力を沖縄の人が始めているという事実には、心底励まされ、私たちもできることを続けなければいけないと思いました。

 そういう思いでいたところへ、お玉さんのブログでのNHKへ激励メールをとのよびかけに触発され、私もNHKにメールを送っておきました。

(追伸)
 思いもかけず(というのは先ほどまで検索でヒットして拝見していたブログでしたから)頂いたトラックバック元の残照さんのブログには、詳細が紹介されている。何せ、私は、車を運転しながら音声で聞いたので、記憶はかなり断片的です。

|

« 君が代不起立訴訟東京地裁不当判決 | トップページ | 日弁連シンポジウムと品川正治氏講演(予定) »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: NHKクローズアップ現代「“集団自決”62年目の証言」:

» “沖縄集団自決”62年目の証言/NHKクローズアップ現代から [残 照]
明後日、23日に62回目の“慰霊の日”を迎える沖縄・摩文仁の丘から「NHKクローズアップ現代」が「沖縄県史」編集委員・ 大城将保さんを迎えて、あらためて集団自決の実相を解き明かすという構成での番組が放映されました。(6月21日) 先のエントリー(こちら)でこの春、高校の日本史の教科書検定で集団自決をめぐる記述から「日本軍の強制」に関わる言葉が削除されたことへの沖縄県民の怒りが渦巻いていることを記述してきましたが、今日の「NHKクローズアップ現代」では、集団自決の現場に立ち会い、かろうじて生き延... [続きを読む]

受信: 2007年6月22日 (金) 22時59分

» 沖縄戦に関するNHKの2つの番組と首相発言 [Sightsong]
きょう6月23日は慰霊の日である。1945年6月23日に、沖縄戦の組織的戦闘が終わった。 NHKの『クローズアップ現代』枠で6月21日に放送された『“集団自決”62年目の証言~沖縄からの報...... [続きを読む]

受信: 2007年6月24日 (日) 07時21分

« 君が代不起立訴訟東京地裁不当判決 | トップページ | 日弁連シンポジウムと品川正治氏講演(予定) »