« 調査対象者の回答内容が公開されたことについて | トップページ | 定例会の日取り »

2024年5月30日 (木)

県の「報告書」は、重要な事実を隠していたー公開された情報に関する見解ー

 <県の「報告書」は、重要な事実を隠していた

― 公開された情報に関する見解 —>

市民オンブズマン福井

 

見出しの公表について(2024年5月30日)

 

昨年11月15日の名古屋高裁判決を受けて、『高浜町元助役との関係にかかる調査報告書』の根拠である、面接調査結果を記した「高浜町元助役関係調査様式」219名分(県は218としているが、オンブズの集計では219)と、書面回答の「高浜町元助役と の関係に関する調査票」95名分が、2月末にようやく公開されました。

 

見出しは、「様式」と「調査票」を分析した結果に基づき、「報告書」の問題点を明らかにしたものです。

 

発表資料をアップしました。

https://www.ombudsman.jp/nuclear/fukui240530.pdf

 

  • 見解文(全13頁)の構成

1  はじめに (1P)

2  「様式」の分析結果 (1P)

3  「調査票」の集計結果 (9P)

4  結び (10P)

(別紙=事例の写し2枚)

|

« 調査対象者の回答内容が公開されたことについて | トップページ | 定例会の日取り »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。